8b1369e362c7f1ec335a4a9577d1e318_original

みなさんこんにちは!!!

今まで、様々なクラウドファンディングをまとめており、クラウドファンディング支援の中でもKickstarter(キックスターター)やIndiegogo(インディゴーゴー)の立ち上げや、運用代行を行っているDMMStarterの坪井です。

さて、今回は子供の教育用ロボット Otto DIYをご紹介します!!

こちらがそのOtto DIYのプロモーションビデオです!!

3

この教育用のロボットについて説明いたします!

3

Otto DIYは、3Dプリンターから抽出された部品や、既存のサーボモーター、センサーなどで構成されており、子供達が自作できるロボットです。
日本だと、子供達がロボットを学ぶのにレゴブロックさんのマインドストームなどを使っていることが多かったと思います。

ですが、このロボットは、一つ一つの部品がオープン化されているセンサー等を組み合わせて作られているため、マインドストームのようなクローズされた上でのモノづくりではないリアルなモノづくりを提供しています。

このロボットキットにはオープンソースのマイコンボードであるArduinoをはじめとした多くの企業が協力しています。

3

さて、このロボットはどのような使い方ができるのか?
以下にご紹介していきたいと思います!

まずは組み立てをします。OttoはUSB上で簡単にプログラミングでき、様々な動作を実行できます。

例えば歩いたり..

3

ダンスをしたり!

3

歌ったり!

3

子供にとって、色々にカスタマイズできるロボットは興味をひきそうです。
今までLEGO マインドストームに変わるものとしてMakeBlockが2012年以降に登場してきて、有名になりましたが、その企業と競合していくのではないでしょうか?

このプロジェクトにアクセスするには、以下をクリックしてください!

https://www.kickstarter.com/projects/acrobotic/otto-diy-build-your-own-robot?ref=tag

3

こちらのプロジェクトは進行中で残り6日のプロジェクトで、プレオーダー価格は36ドルからで、フルセットだと49ドルとなっています。(2017/6/12時点)

如何でしょうか?
今後も面白いプロジェクトや最新情報を特集してみたいと思います。
また、DMMStarterでは、米国クラウドファンディングサービス、Kickstarter(キックスターター)やIndiegogo(インディーゴーゴー)におけるプロジェクト立上げ・申請の支援からプロジェクト実施中・実施後のサポートまで一気通貫でサポートをしています。

この記事を読んで興味を持った方はお気軽にご連絡ください!!https://fasp.dmm.com/form/starter_inquiry