%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-50-45

どうも、様々なクラウドファンディングをまとめており、クラウドファンディング支援の中でもKickstarter(キックスターター)やIndiegogo(インディゴーゴー)の立ち上げや、運用代行を行っているDMMStarter田尻です。

先月、目に黒いゴミのようなもが浮かんでいるなと気がつき、
視線を動かすとそのゴミが追いかけてくるような動きをするので、
まぁ、そのうち治るかとしばらく放置し、眼科の先生にみてもらったら、
「生理的飛蚊症」(一生治らないらしい。。)と診断されました(泣)

視力は知らない間に低下していることが多いので、定期的な検査が必要だと思います。
本日は、在宅で視力検査が行える、健康管理のためのアイテム「EyeQue」をご紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-50-45

●いつでも、どこでも視力検査
「App Store」「Google Play」で無料アプリ「myEyeQue」をダウンロード。
スマホとミニスコープがあれば、場所を選ばず、いつでもどこでも視力検査が可能です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-26-46

●検査結果

EyeQueクラウド技術(特許取得済み)により、試験結果がすぐにわかります。
球面・円面度数、乱視軸などの医師の処方箋と同様の検査結果が返されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-37-31

視力検査の結果はクラウド保存されるので、
「EyeQueダッシュボード」から、過去履歴を比較したり、
データを医師とシェアすることも可能。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-42-23

アメリカでは、新しいメガネを買う際に、検査データを活用し、
オンラインの眼鏡販売業者から注文することも可能なようです。

こちらのプロジェクトは現在プロジェクト中で商品は$20から購入可能となっております。(2016/12/19時点)

如何でしたでしょうか?今後も面白いプロジェクトや最新情報を特集してみたいと思います。また、DMMStarterでは、米国クラウドファンディングサービス、Kickstarter(キックスターター)やIndiegogo(インディーゴーゴー)におけるプロジェクト立上げ・申請の支援からプロジェクト実施中・実施後のサポートまで一気通貫でサポートをしています。この記事を読んで興味を持った方はお気軽にご連絡ください。 https://fasp.dmm.com/form/starter_inquiry