3735-trip-542511c3-20f0-45dc-b7d9-3b7fac1f1a45

皆さんこんにちは!AWESOME JAPANの山本です。

先日の「キックスターター資金調達セミナー」にご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

時間も少しおしてしまうなど改善箇所もありましたが、

頂いたアンケート結果では概ねご好評を頂いたようで何よりでございます。

 

そして、前回の反省も踏まえつつつ、今月末に表題の通りイベントを開催致します!

今回は「Kickstarterでの成功体験を持つ方」をゲストに迎え、

お酒を飲んだりご飯を食べながらゆるりと語らう会になります。 どんなイベントになるのかを下記でご紹介させて頂きます!

 

手っ取り早くお申し込みページに行きたい方はこちら↓

 

クリエイターどうしの交流会

クリエイターどうしでつながったり、自分のアイディアを共有したり、それを発表したり、

他のクリエイターの話を聞いたりする交流会です。

かっちりし過ぎず、食事やお酒を楽しみながら、集まって話しませんか?

クリエイターのいい話

クリエイターたちはいかにして世の中にプロダクトを送りだしたのか?

プロダクトの発想に関するクリエイティブな視点のお話はもちろん どう製品化につなげたのか営業や経営視点のお話まで 普段インタビュー記事やメディアでは取り上げられていない クリエイターたちの参考になるいい話が聞けます。

< こんな方にオススメです >

モノ作りを愛する人、未来のクリエイター、プロダクトデザインに関わる人

Shigeichiro Takeuchi

Shigeichiro Takeuchi

竹内茂一郎

東京を拠点に、家具、空間、グラフィック等のデザイン、及びディレクションを行う。

http://www.shigeichiro.com

「Swing Bin」

「Swing Bin」

継ぎ目のないなめらかなフォルムを持つ、エレガントなゴミ箱。

『Wallpaper』や『MONOCLE』誌上で デザイン賞を受賞するなど海外でも高い評価を受ける。

このゴミ箱が生まれるまでには、いくつかの問題がありました。

2009年、Swing binのプロトタイプが制作されました。

しかし

「継ぎ目の溶接部分がどうしても雑になるため、高度な技術を持った工場の協力が必要」

「スチールは重量が重く、アルミはコストが高い」

このような問題が発生したため大量生産される事はなく 待ち望むユーザの元へ届く事はありませんでした。

そして、Swing binを市場に出すことを諦めました。

月日は流れ2013年。 再度、Swing binの制作に取り掛かります。

プロジェクトを止めていた間も 一般販売をして欲しいというファンの声が止まなかったこと、

そして、Kickstarterとの出会いがあったからです。

KickstarterでSwing binの制作をしたい旨を世界に向けて発信し、

約800万円の製造資金を集める事が出来ました。

そして、「Swing bin」は間もなく市場に登場します。

クリエイターの交流会

クリエイターの交流会

いい話の後は、交流会を開催します。

この日は、モノ作りを愛するクリエイターたちが集まります。 みんなで、いい話を聞いて、

お互いのモノ作りに活かし合いましょう!

■タイムスケジュール(予定は変更になる場合があります)

- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - -

19:00 開場

19:15 イベント主旨説明

19:20 テーブルにて歓談

19:30 成功体験を聞く(竹内さん)

20:00 発表会※予定

20:30 交流会

22:00 閉会

- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - -

■会場

上野 いいオフィス

■定員

30名

■料金

3000円(食事、お酒、飲み物つき)

お申し込みページはこちら↓
Posted on: 2014年10月7日 | Author: AWESOME JAPAN
Categories: ノウハウ